中島・宮本・溝口法律事務所
お問合せプライバシーポリシー
NAKASHIMA MIYAMOTO ATOORNEYS AT LAW
CONTENTS
エッセイ
一覧 最新 バックナンバー
to be a Rock and not to Roll 宮本 督
あこがれの北朝鮮
 忌野清志郎は歌った。
 北朝鮮で遊ぼう。平和な北朝鮮。あこがれの北朝鮮。
 そんなわけで、北朝鮮なワケだが、将軍様ってば、ミサイル実験に続いて、今度は核実験だ。なかなか、やってくれる。
 いつものとおり報道は大騒ぎ。でも、私には大きな二つの疑問があって、この国の新聞を読んでいてもよくわからない。って、私、新聞なんて、まったく期待してないものだから、ちゃんと読まないのがいけないのかも知れないけど。新聞には何も載ってないし、テレビなんて端から見る気ないけど、たまたま点けてたら、拉致被害者の家族とかのコメントとか流してて、相変わらずバカだねえ。そんなもんカンケーねーだろーっつうの。
 まあいいや。誰か、私の質問に答えて欲しい。
 まず一つ目。理屈の話なんだけど、北朝鮮は、どうして非難されてるの?
 核兵器保有国は核の抑止力を言うけど、じゃあ、北朝鮮が、抑止力を持つのはダメなの?核兵器を使った国だってあるじゃない。北朝鮮って、誰かに核攻撃を仕掛けたっけ? ただ、実験してみただけなのに、なんで怒られてるの?イスラエルと違って、公表したからいけないのかな?核兵器保有が悪いなら、どうしてアメリカは経済制裁されないの?インドへ核技術を供与するのはいいの?インドが核拡散防止条約に非加盟だから?そういえば、核拡散防止条約って、核保有国が軍縮を行うことを前提としたはずだと思ってたけど、そんなもともとの理念はどこに行ったの?だいたい、誰が核を持ってよくて、誰が持っていけないのかって、どんな説得力のある基準で決まってるの?
 それからもう一つ。実際の話なんだけど、経済制裁って、なんでそんなことするの?
 あんな国、何年も前から経済的には破綻してるみたいで、それでも政治体制は崩壊してない。そんな兆候も見えない。これ以上の制裁は効果ないし、かえって逆効果で、将軍様だって、重度の糖尿病だっていうし、逆ギレして大人のオモチャを使っちゃうぞってことになりかねないけど、それでいいのかな?そんなことより、将軍様を駆逐するためなら、貿易をジャンジャン増やして、北朝鮮を自由経済の中に取り込んでしまって、ソビエト連邦や東欧諸国の旧体制のように、「内なる瓦解」を図るというか促すというか期待するべきかと思うけど、間違ってる?そうじゃなくても、貿易とか交流とかを増やして友好関係を取り結ぶ方に向かえば攻撃の脅威は小さくなるし、そこまでいかなくても、北朝鮮経済が向上すれば闇市場へのウランやプルトニウムの拡散も抑えられるんじゃない?違う?
 わからないことが多すぎる。私って、無知?あ、そう。やっぱりね。でも、誰か、テレビ見るくらい暇なら、ちょっと、教えてくれません?
(2006.10.23)
最新 バックナンバー
ページの先頭へ
事務所案内
取扱分野
法律相談・報酬
弁護士紹介
著作のご案内
エッセイ
採用情報
企業と法律〜論文〜新世代のリーガルマネジメント
知的財産権
eビジネスの法律問題
企業倒産
ゴルフ場の法律問題
労働
HOME
このページに関するすべての権利は中島・宮本・溝口法律事務所が有します